Date: 2014.07.14 | Category: 未分類 | Response: 0

私は、個人事務所を経営しております。
開業当初より、オフィス家具にまわす資金もありませんでしたので、きちんとしたメーカーのオフィス家具などは置かず、量販店などで机は、スチール製の組み立て可能なものを使用しています。打ち合わせテーブルは、丈夫なダイニングテーブルです。キャビネットは、もともと衣類などを収納する3段ラックなどを使用しています。開業10年目ですが、ずっと使い続けております。
購入の際、机になったり、打ち合わせ用のテーブルになったりと、色々な用途に使える汎用性のあるものを選ぶようにしています。それと組み立て可能なものが良いですね。10年の間に2度、事務所の引越しをしましたが、一度、バラして運べるので、とても便利です。しかも引越代が安くつきます。資金的余裕があれば、オフィス家具にこだわるのも宜しいかとは思いますが、最初からあまり大きなキャビネットなどを置いてしまうと、事務所移転の際などに、処分してまた新しいの物を購入しないといけないようになるのではないでしょうか。見た目も大事ですが、仕事の質で勝負したいです。

Date: 2014.07.06 | Category: 未分類 | Response: 0

オフィス家具を決めるなら、まずは、秘書検定の資格の勉強が有効です!!
秘書検定は実務で必要とされるあらゆる事をおしえてくれます。
ケーススタディにしても、ビジネスのノウハウにしても、あらゆる所で使えます。

家具も、そういうことから、会議ではこういうデスクが必要とか、この規模ならこれ!とか、素材や高さ、長さ、色など、全てを決めていきます。
基礎的な知識を確実に持った上で決めて買わないと、あとでいらなかった!しまった!!となります。

また、来る人の感じでも素材は変わってきます。
何も形式ばった、ロッカー形式の素材ばかりにしなくてもいいわけです。
椅子は何度もいろんな人が座って汚れるのに、布製にすると、机はよく拭くけど椅子はなかなか拭かないから汚れを取りにくいし、革製の方がいいでしょう。

とにかく、皮でなくてもいいから、雑巾で椅子も拭けるような物を買った方が無難です。
私も経験があるんですが、夏にどこかの事務所の椅子に座ったとき、座ってしばらくしたらお尻がムズムズして「きゃー!!」っと飛び上がった事がありました。
椅子は衛生的でないと、いけないですよ。
拭けるタイプが、今後の社会にはベストと思われます。

Date: 2014.07.02 | Category: 未分類 | Response: 0

最近、日本においてオフィス家具を個人宅で使用するケースが増えています。
オフィス家具はその名前の通り、主に会社や事業所などのオフィスで使用する家具ですが、オフィス家具を個人宅で使用する人が増加し続けているのです。
これは以前の日本では見られなかった現象です。

オフィス家具が日本において個人使用が増加した理由としては、オフィス家具の中古品を自宅のデスク用チェアとして使用したり、オフィス家具のデスクを自宅のパソコンデスクや書斎のデスクなどとして使用する人が増えた事が要因となっています。

オフィス家具は通常の自分で組み立てる椅子や机よりも、既製品であらかじめ組み立てられている一流メーカーのオフィス家具の方が剛性、つまり頑丈さが高いという評判が個人使用でオフィス家具を使用する人が日本に増えた事と関係しています。

オフィス家具の中古品を使用しても抵抗感が無い人が増えたのは、日本の経済の不況の影響であると言われています。